メッセージMESSAGE

システム開発から運用保守までの総合的なサービスを展開

HLCは1991年6月の創業以来、30年以上にわたり、独立系の情報サービス企業として、
お客様の視点に立って課題を解決し、お客様満足度の高い企業となる事を目標として、
「システム開発」「インフラ構築」「システムサービス(管理・運用)」をサポートするサービスを提供して参りました。

近年の社会環境の変化により、情報システムは企業や社会を支える必要不可欠なインフラとしてその重要性がますます大きくなっています。また、システムや通信技術の進化スピードは年々加速しています。HLCは、進化を続ける技術をいち早く捉え、品質の良いサービスを提供することが使命であると考えております。

この為には、お客様のニーズに真摯に向き合い、課題解決を行うことが重要であると考えます。
今後は、さらなる発展とサービス分野の拡大を目指し、総合的なサービスを提供する体制を整え、お客様満足度の高い企業であり続けるよう活動して参ります。

皆様のより一層のご支援ご鞭撻を賜ります様、お願い申し上げます。

代表取締役社長
角谷 勝弘

経営理念

ITサービスを通じて、人と人との繋がりを大切にし、お客様、社会の発展に貢献します。

経営ビジョン

常にお客様の視点に立って課題を解決し、お客様満足度の高い企業を目指します。

行動指針

  • お客様に満足して頂くサービスを提供すること
  • 高い技術力と提案力を育成すること
  • 常に自らの可能性を追求すること
  • 互いに尊重しあう心を持つこと
  • チームワークを大切にすること
  • スピードを重視した行動をすること

コーポレートカラーの由来

  • 北海道発祥のHLC。
  • コーポレートカラーは、北海道に多く生育するエゾヤマザクラの濃いピンク。
  • エゾヤマザクラの花言葉は「精神の美」。
  • 強く大地に根ざし、美しく咲き誇る企業になる。