個人情報保護方針

2004年 2月 2日制定
2015年10月 1日改定


株式会社 エイチ・エル・シーは、「ITサービスを通じて、人と人との繋がりを大切にし、お客様、社会の発展に貢献する」ため、情報セキュリティを経営の最重要課題の一つとして認識し、特に「個人情報」及び「特定個人情報」の保護を確実に実施できるよう、個人情報保護方針を明確化し、実施、維持してまいります。

株式会社 エイチ・エル・シー
代表取締役社長 菅 幸敏

 

1.定義

個人情報とは、その情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述、又は個人別に付けられた番号などによってその個人を識別できるもの(その情報だけでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それによって個人を識別できるものを含みます)。

特定個人情報とは、個人番号をその内容に含む個人情報をいう。

 

2.個人情報及び特定個人情報の取得・利用・提供について

当社では、個人情報及び特定個人情報を取得する際は、本人の同意を基本として利用の目的を明らかにし、範囲を限定し適切に取り扱います。個人情報の利用・提供はその範囲内に限ります。特定個人情報は、番号法で定められている場合を除き、第三者に提供することはありません。また、目的外の利用が発生しないよう運用状況の確認を行います。

 

3.法令等の遵守について

当社では個人情報及び特定個人情報を守るために「個人情報保護マネジメント・システム」を確立しています。個人情報保護に関する法令、特定個人情報等に関する法令、各種のガイドラインとともにこのマネジメントシステムを適切に運用し、個人情報保護に努力していきます。

 

4.事故の防止について(予防並びに是正について)

当社では、個人情報及び特定個人情報への不正アクセス、個人情報及び特定個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えいなどの個人情報及び特定個人情報に関する事故を防止し、万一の事故に最善の対応を可能にするため個人情報の管理者を任命し、管理体制を確立しています。また、事業所の入退出をはじめ、コンピュータシステム上の安全対策など各種の措置を講じます。

 

5.苦情および相談について

当社では、関係する皆様の個人情報及び特定個人情報に関する苦情・相談窓口を設置しております。受け付けた苦情や相談は、その内容について迅速に事実関係を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。

 

6.教育について

当社では、個人情報及び特定個人情報の保護を社員に尊守させるため、個人情報及び特定個人情報に関する社員教育を定期的かつ効果的に行い、適切な取り扱いに努めます。

 

7.「個人情報保護マネジメントシステム」の継続的な改善

当社では、社会情勢、技術の発展、環境の変化に対応して、常に最善の個人情報保護をおこなうために、個人情報の取り扱いとマネジメント・システムについて、継続的な見直しと改善を行います。

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社エイチ・エル・シー 人事総務部
ナビダイヤル 0570-077049
札幌市中央区大通西20丁目2番18号 HLCビル